ラクビの酪酸菌やビフィズス菌は医師も推奨?善玉菌サプリの重要性とは?

ラクビの酪酸菌やビフィズス菌は医師も推奨?善玉菌サプリの重要性とは?
りなたん
りなたん
こんにちは。りなたんです。

発酵食品などが体にいいというのは良く知られていますよね。これは腸内に生きた菌を届けることができるから。

 

ヨーグルトに含まれている乳酸菌、ぬか漬けなどにも含まれている酪酸菌やビフィズス菌は、腸内環境を改善し、体の内側から綺麗にしてくれるそうです。

 

今回はラクビにも含まれる酪酸菌について詳しくまとめていきたいと思います。

 

 

今なら83%OFF2,480引き

+送料無料で定期縛りなし

 

>>SNSで大人気!芸能人の愛用者も多数<<

※500円キャンペーンは予告なく終了する場合もあります!

 

 

ラクビの酪酸菌やビフィズス菌は医師も推奨している?

ある調査で、医師に「整腸菌製剤で最も多く処方しているのはどの菌ですか?」とアンケートを取ったところ【43.3%】、なんと半数近くが酪酸菌の含まれているものを処方していると答えました。

 

それは医師の多くが善玉菌の中でも酪酸菌の効果を認めている証拠の一つでもあります。

 

続いて【39.2%】がビフィズス菌。

 

続いてが乳酸菌という結果でした。

 

腸で吸収されたものが私たちの血となり肉となり、私たち自身を作り出していきますよね。

 

りなたん
りなたん
でも腸が健康じゃなかったら、内側も外側も綺麗になることはできません。

これらの善玉菌は整腸作用をもたらすだけでなく、美容と健康を担ってくれる大切な存在なんですね。

ラクビの酪酸菌・ビフィズス菌と【体内フローラ】の関係がとても重要!

便秘や下痢になったり、太りやすくなったなら、それは体内フローラが乱れている兆候かもしれません。

 

近年の研究で体内フローラの乱れが健康に大きく影響を与えることが分かってきました。また体内フローラを整えるのに必要とされる、善玉菌の酪酸菌やビフィズス菌が注目されています。

 

りなたん
りなたん
ここからはラクビにも含まれる酪酸菌やビフィズス菌が体内フローラにどのように影響を与えるのか?調査していきたいと思います。

酪酸菌とビフィズス菌①体内フローラとは?

酪酸菌と体内フローラの関係を調べていく前に、まずは体内フローラの意味について理解を深めておきましょう。

 

私たち人間の腸内にはたくさんの菌が働いており、その種類はなんと1000種類以上!

 

これら個々の腸内にいる菌の群衆のことを「体内フローラ」と言います。

 

りなたん
りなたん
この名前の由来は、菌の形がお花畑のように見えることや、ギリシャ神話の花の女神の名にちなんで、またもともと最近が植物に分類されていたからなど諸説あるようですよ。

 

体内フローラの役割は大きく分けて3つあります。

  • 食べた食物を体が吸収できる栄養素に変えること
  • 腸内細菌を退治し、免疫力をアップさせること
  • 菌のバランスを維持すること

 

体内フローラが乱れると悪玉菌が増殖してしまいます。悪玉菌が善玉菌より優位になると、免疫力が低下したり、十分に栄養を摂取できなくなり、健康を害することになりかねません。

 

りなたん
りなたん
美と健康には体内フローラのバランスを整えることが不可欠なんですね。

酪酸菌とビフィズス菌②体内フローラが見た目に影響している!

腸内細菌が健康だけでなく、理想的なスタイルにも大きくかかわっているって知っていますか?

 

なんと腸内細菌には「デブ菌」と「やせ菌」、つまり体を太らせる菌と痩せやすくする菌があります。

 

デブ菌は消化されたものを体内にため込んでしまう特徴があり、痩せ菌は不要なものを排出する働きがあります。

 

どちらも体に大切な菌なのですが、このバランスが崩れ、デブ菌が上回った場合、太りやすい体になってしまうんですよね。

 

実験結果もこの事実を裏付けています。肥満の人の腸内細菌をやせ型の人の腸に移すと、食生活は変えていないのに痩せている人も太るというのです!

 

つまりその人のた目はどちらの腸内細菌が多いか?に大きくかかわってくるということ!

 

りなたん
りなたん
善玉菌を増やし体内フローラのバランスを整えることで、痩せやすい腸を作ることができるんですね。

酪酸菌とビフィズス菌③体内フローラが乱れるとどうなる?

これまでで何度か触れてきた通り、酪酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が悪玉菌より下回ってしまった時、体内フローラが乱れてしまいます。

 

体内フローラが乱れるとこうなる。

  • 腸内バリアが崩れ、免疫力が弱くなる
  • デブ菌が増えるため、太りやすくなる
  • 栄養素を十分に吸収できない
  • 便秘や下痢、それに伴う肌荒れなどにも影響する

 

など体の内外にいろんな影響が出てきてしまいます。

 

りなたん
りなたん
体内フローラの乱れは、美容にも健康にも大敵なんですよ!

 

 

今なら83%OFF2,480引き

+送料無料で定期縛りなし

 

>>SNSで大人気!芸能人の愛用者も多数<<

※500円キャンペーンは予告なく終了する場合もあります!

 

 

ラクビの酪酸菌・ビフィズス菌と【短鎖脂肪酸】との関係性とは?

酪酸菌やビフィズス菌などの腸内細菌が食物繊維やオリゴ糖を発酵させた時、生成するのが短鎖脂肪酸です。

 

短鎖脂肪酸は脂肪を燃焼させる効果や、悪玉菌の増殖を抑制、腸内の炎症を抑える働きがあり、健康とダイエットには欠かせないものです。

 

もっと健康になりたい、痩せやすい体になりたいなら、短鎖脂肪酸が作りやすい腸を作るのが近道です。

 

りなたん
りなたん
健康的にダイエットしたいなら、腸内に酪酸菌やビフィズス菌がたくさんいることが理想的なんです。

ラクビのような善玉菌サプリの重要性とは?

短鎖脂肪酸を生成するには、腸内に元気な善玉菌がいることが不可欠です。

 

ではどうやって腸内の酪酸菌やビフィズス菌を増やすことができるのでしょうか?

 

ヨーグルトやぬか漬け、キムチ、味噌、納豆などの発酵食品から生きた菌を取り入れることが手っ取り早いですね。

 

でも好き嫌いもありますし、なかなか毎日食べられるものではありません。

 

また仮に食べられたとしても、菌の餌となるオリゴ糖をバランスの取れた食事から摂取できていないと、元気な菌を養い続けることはできません。

 

そこでラクビのようなサプリメントの出番です!

 

りなたん
りなたん
善玉菌サプリには、生きた菌とその菌を活かすオリゴ糖が一緒に入っているので、毎日飲むだけでイキイキと元気な菌を腸まで届かせることができるんです!

ラクビの酪酸菌やビフィズス菌!の【まとめ】

酪酸菌やビフィズス菌によって短鎖脂肪酸を生成させるなら、ダイエットと免疫力アップにつながることが分かりました。

 

また生きた菌を腸内に届け、体内フローラを整えるのに善玉菌サプリが便利だということも分かりましたね。

 

りなたん
りなたん
酪酸菌を取れるぬか漬けや発酵食品は苦手な人も多いはずですが、毎日お手軽に飲めるラクビなら負担なく続けられそうですね

 

 

今なら83%OFF2,480引き

+送料無料で定期縛りなし

 

>>SNSで大人気!芸能人の愛用者も多数<<

※500円キャンペーンは予告なく終了する場合もあります!

 
  ※このサイトの情報は2020年2月の時点ですのでくわしくはラクビの公式サイトで確認してください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です