ラクビの副作用の危険性と安全性は?成分に添加物は?原材料から調査!

ラクビの副作用の危険性と安全性は?成分に添加物は?原材料から調査!
りなたん
りなたん
こんにちは、りなたんです。

誰でも新しいサプリメントを試すときは、体に副作用はないか?入っているものは安全なのかが気になりますよね。

 

今回は私も気になっているラクビの安全性や、入っている成分などをもとに副作用を検証してみました!

 

 

今なら83%OFF2,480引き

+送料無料で定期縛りなし

 

>>SNSで大人気!芸能人の愛用者も多数<<

※500円キャンペーンは予告なく終了する場合もあります!

 

 

ラクビの副作用を主成分と原材料から危険性を徹底調査!

腸内環境を整えることで好評なラクビですが、飲むと下痢になりやすいといったコメントも見られるので、実際のところ副作用がないかが気になります。

 

それを調べるには、中に含まれる主成分や原材料を見ていくのが近道ですね。

 

りなたん
りなたん
ここからはラクビの含有成分からの副作用や安全性と危険性、体に良いのか?などを調べていきたいと思います。

成分と原材料①生きた酪酸菌の副作用と危険性は?

ラクビには1700万個もの酪酸菌が一粒に含まれています。まさにラクビの主成分といえそうです。

 

酪酸菌とは善玉菌の一種で、腸内に届いた食物繊維を発酵させ、短鎖脂肪酸を作り出す有能な菌です。

 

ビフィズス菌や乳酸菌などたくさんの菌がいる中、特に注目を集めているのがこの酪酸菌です。

 

酪酸菌は腸内を他の菌が育ちやすい環境に整えてくれる働きがあります。

 

つまり酪酸菌が増えれば、おのずとビフィズス菌や乳酸菌が増えやすいということ。

 

まさに腸内フローラを育てる働きがあるんですね。

 

酪酸菌は下痢や便秘といった腸内トラブルを改善する働きがあるとされ、多くの整腸剤にも含まれています。

 

りなたん
りなたん
酪酸菌自体を摂取したからといって副作用の危険性はないと思われますね。

成分と原材料②ビフィズス菌B-3の副作用と危険性は?

 

ビフィズス菌B-3とは、森永乳業が発見した善玉菌の一つで、腸内バリアを強化させて肥満を抑制する働きがあります。

 

この菌は体を太りにくくするだけでなく、様々な病気の予防効果が期待される菌なんです。

 

栄養が偏った食事や脂っこい食事、ストレスの多い生活が続くと、腸バリアが弱まり、細菌が体内に入りやすくなってしまいます。

 

細菌がバリアを通り抜けて入り込むと、脂肪組織や血管、肝臓などに炎症を起こして病気につながることも…。

 

ビフィズス菌B-3は腸内バリアを強めて、悪性の細菌による炎症を起きにくくする効果があります。様々な生活病の予防に期待されているんですよ。

 

りなたん
りなたん
この菌自体は体にとてもいい善玉菌なので、副作用を引き起こすとは考えにくいですね。

成分と原材料③オリゴ糖の副作用と危険性は?

ではオリゴ糖はどうでしょうか?

 

オリゴ糖とは私たちのエネルギー源になるものです。脳や内蔵を働かせるにはエネルギーが必要です。

 

食べたものを消化し、分解される際に糖が生まれ、私たちのチカラとなります。

 

オリゴ糖はビフィズス菌の餌になるという一面も持っています。いくらビフィズス菌を取っていても餌を与えていないとイキイキと働いてはくれません。

 

りなたん
りなたん
ビフィズス菌とオリゴ糖はセットで摂取するのが大切なんですね。

 

オリゴ糖自体はじゃがいも、ニンニク、トウモロコシ、大豆などの食物に含まれているもので、特別に副作用があるものではありません。

 

ただ、過敏性腸症候群の人は、オリゴ糖を食べるとお腹が緩くなるという報告もあるので要注意です。

 

過敏性腸症候群の腸の不調の原因とされるFODMAP(フォドマップ)のOに当たるのが「オリゴ糖」です。

 

ラクビを飲むと下痢になるという噂が出たのは、過敏性腸症候群の人が使用し、オリゴ糖によって腸を刺激されたためとも考えられます。

 

ただこれは過剰摂取した場合に限るので、用法用量を守って飲んでいればそれほど心配ないと思われます。

 

りなたん
りなたん
過剰摂取などをしなければ、オリゴ糖の副作用によって体の不調を感じる心配はないと思われますね。

成分と原材料④サラシアエキスの副作用と危険性は?

サラシアエキスとはインドなどで分布している植物サラシアから取られるエキスです。

 

血糖値上昇抑制効果や、肥満を予防する作用などが確認され、古くから民間療法に用いられてきたハーブのようですね。

 

りなたん
りなたん
腸内環境改善にも役立ち、ダイエットにも効果が期待できるで、近年多くのサプリメント、健康茶にも用いられていますよね。

 

サラシアは薬のようなものではなく、古くから健康を底上げし、病気を予防するために使われてきました。

 

一般的な薬のように、摂取したら副作用があるものではないようです。

 

また株式会社吉野家ホールディングスグループがサラシアエキス入り食品の過剰摂取の安全性を調査した実験では、サラシアエキスを過剰に摂取した場合でも、理学的検査、血液検査において有害事象は観察されませんでした。

 

りなたん
りなたん
これ自体を飲んだからと言って副作用で体に不調を与えるものではないようですね。

成分と原材料⑤植物性キトサンの副作用と危険性は?

キトサンとはダイエットや血中コレステロールを下げることが期待される成分です。

 

カニなどの甲殻類から取られるものと、植物由来のものがあります。

 

ラクビに入っているのは植物性キトサンですね。

 

キトサンは善玉菌を増やして腸を元気にする効果や、免疫力を強化、血管を綺麗にしてくれる効果など様々なメリットが期待できます。

 

動物性キトサンの場合、カニアレルギーの人が摂取すると軽い下痢などが見られるようですが、植物性に関して特に副作用は報告されていません。

 

島根医科大学が行った、キトサンカプセルを4ケ月の長期摂取した結果を調べる実験でも、特に副作用は見られなかったとあります。

 

りなたん
りなたん
植物性キトサンに副作用の危険性は見受けられませんでした。

 

 

今なら83%OFF2,480引き

+送料無料で定期縛りなし

 

>>SNSで大人気!芸能人の愛用者も多数<<

※500円キャンペーンは予告なく終了する場合もあります!

 

 

ラクビの成分に添加物は入ってる?安全性は大丈夫なのか?

サプリメントは栄養素だけでは固めて錠剤の形を作れないため、どうしても固めるための凝固剤(いわゆる添加物)が必要になってきます。

 

カプセルの場合は、カプセルの原材料が必要になります。

 

ラクビは麦芽糖、でんぷん、デキストリン、トレハロースなどがそれにあたります。

 

ラクビは無添加サプリではありませんが、含まれる成分は体に害を与えるものではないようです。

 

りなたん
りなたん
これらの添加物はサプリを飲みやすい形にするために必要不可欠なもので、これ自体に副作用が認められるものはないので安心して大丈夫そうですね。

ラクビの副作用!の【まとめ】

ラクビに含まれる成分を一つ一つ確認し、安全性と危険性を調べてきましたが、副作用が出る原因などは確認されませんでした

 

ただサプリメントと言えど、用法用量も守ることは必須条件です。

 

過剰摂取した場合にお腹が緩くなることなどはあり得ますので、正しい使い方をするようにしましょうね。

 

りなたん
りなたん
安心して飲めるというのがサプリの最大の条件!

ラクビは添加物や中に入っている成分を確認しても、どれも副作用を気にせずに安心して飲めるようなので安心です

 

 

今なら83%OFF2,480引き

+送料無料で定期縛りなし

 

>>SNSで大人気!芸能人の愛用者も多数<<

※500円キャンペーンは予告なく終了する場合もあります!

 
  ※このサイトの情報は2020年2月の時点ですのでくわしくはラクビの公式サイトで確認してください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です